しくじり話の途中ですが、

 

 

 

ずっと、この話だと、

子供のいない人には全く興味のない話だと思いますので

違う記事を突っ込みたいと思います!

 

 

と言っても、書評なんだけど。

書評だって、本に興味のない人にとってはどうでもいい話だよね。笑

 

 

でも、次の本も読み始めてるので

さっさと書評書いておかないとね!

 

 

 

 

しくじり先生のが、アメトピに載りました♪

またたくさんの人が、読者登録してくださり、ありがとうございます!

ママ友の話は、興味ある人が多いのかな!

古い話で、全然参考にならないかもしれませんが、

読みに来てくれて嬉しいです♪

他の記事も楽しんでいって下さいませ(^▽^)

 

---------------------------------

 

 

 

 「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」を読みました。

 

本屋のメインコーナーに置いてあり、

映画化されるし、ベストセラー?

 

しかも、ただの恋愛小説じゃなくて、SFのようなタイトル。

たぶん、タイムトラベラー的な話かな、なんて思って

読んでみようと思いました。

 

 

 

 

主人公は、電車で会った彼女に一目惚れをしてしまう。

 

 

 

 

告白をしようと追いかけて

「一目惚れしました!付き合って下さい!」と、唐突に告白する。

 

そういう積極的なキャラじゃないのに、

運命的なものを感じて、衝動的に追いかけてしまった。

 

 

だけど、女の方も、嫌がる雰囲気じゃない。

 

 

 結局二人は、恋人同士となる。

 

 

 

これがピュアな恋愛で、

初々しくて、

甘酸っぱ~い気持ちになる。

 

 

(※久しぶりに現在の自分を書いたわ(笑))

 

だけどこれで終わらないわよね。

 

さぁ、SFの要素、出てこい!

 

 

 

…と思ったんだけど、

 

 

確かに、SFというか、ファンタジーというか、

そういう話だったんだけども。

 

 

 

 

おかしいわ。

私の心が腐り果てているのかしら。

 

 

 

泣ける!!!

という帯の本だったのに、全然泣けないわ。

 

 

 

いや、泣かせようとしているのは分かったけど、

読めるオチだよね。

 

 

 

 

 

中高生ならば、面白い!と思うのかも。

実際、中高生向けなんだろうね。

 

20代で、ギリギリかな。前半までかな。

 

30代でも、ピュアで清純な心を持っている人ならば

もしかしたらイケるかも!

 

40代以降は……

 

んぬーっふっふっふ。(多くは語るまい)

 

 

 

これが映画化?

 

使うタレントさんが、見てるだけで癒される人気俳優や、人気女優ならば

きっと面白く観れるんじゃないかな。

 

 

私よりピュアな人が読むべし。

私と同等か、それ以上にピュアじゃない人は……

 

んぬーっふっふっふ。(多くは語るまい)

 

 

でも考えてみると、

10歳~70歳の人まで、万人に受ける本を書く、というのは

並大抵じゃないですよね。

 

あくまでも私個人の感想です。

この本のファンの人、ごめんなさい。

 

 

----------------------------------

 

お手数ですが、こちらをポチっとよろしくお願いいたします!

いつもありがとうございます♪

 

 

自分は、これから死ぬまでの間に、

どれくらいの本が読めるかなと考えたら、

その数は、計算ではじき出した数字よりも少ない気がするので、

古い本を読み漁るよりも、

話題性のある本を読もうと思ってる、今日この頃です。

でも今読んでる本は、古い本です。笑

そっちの方が面白いからね!次の書評に期待して下さい♪

 

でもその前に、しくじり話の続きも更新急ぎますねウインク