最初で最後だと思ったら、今度はホクロの記事が、

 

続けざまにまたアメトピに載ったみたいで、

 

朝見たら、「速報1位」なんてことになっていて

 

一瞬で目が覚めました。笑

 

なんかもう、アメトピフィーバーみたいになってました。

 

それぞれの記事に、たくさんのイイネとコメントをありがとうございました!

 

続けて選んで下さり、アメーバさんもありがとうございます☆

 

今回、非常にたくさんの方が読者登録して下さったので

違う記事も楽しんでもらえるように、頑張りたいと思います♪

(つまらなかったらごめんなさいね)

 

常連さん達も、引き続きよろしくお願い致します♪♪

 

-----------------------------------------------

 

 

今回のお話は、少し月日が遡り、3月の

うちの息子の、高校の卒業式の日の話です。(息子は現在大学1年生)

 

 

 

クラスのみんなで打ち上げに行った帰り、

まだ時間も20時くらいと早く、このまま帰るのはもったいないということで、

男だけ10人で、公園に行ったらしいのです。

 

 

そこで彼らがやった事は、

 

「本気のだるまさんがころんだ」。

 

 

本気って付いてるけど、いい体格をした男どもが、野太い声で

「だ~るまさんが~こ~ろんだ!」って言っているだけの、

普通の「だるまさんがころんだ」だと思われます。笑

 

 

身体がプルプルしそうな、めちゃめちゃ変な姿で制止するんだとか。

 

 

 

 

 

 

 

 

分かりやすいように、センターにいるのがうちの息子。

 

顔まで変顔にする。

暗くて分からないだろうに(笑)

 

 

 

これを何度も繰り返し、大変盛り上がっていた所に、

 

 

 

 

 

警察が来ちゃった!!!((ノ゚⊿゚)ノ

 

 

 

 

 

 

息子らも、非常に焦り、どうする?どうする?やべーよ。

と相談していた。

体制は変えずに。(変えないのか)

 

 

 

 

 

そうだよね。

とりあえず、全員で警察に事情を説明した方がいい、と思うよね。

(まだ体制は変えない)

 

 

 

 

ここで、自分たちも行った方がいい、という結論に達し、

 

 

ようやく体制を崩し、

 

 

 

 

みんなで説明しに近寄った、

 

 

その瞬間。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だるまさんがころんだのルールは、動いたらアウトでしょ?

と、おまわりさん。

 

 

 

 

 

 

 

まさか、おまわりさんから

 

「アウト」と言われるとは思わなかったのでした。

 

 

 

 

大変、ノリの良いおまわりさんだったのでした。

 

 

まだ時間も早く、補導される時間ではなかったけれど、

巡回中に、真っ暗な公園で学生達が騒いでいるのを見て

様子を見に来たそうです。

(苦情があったわけではありません)

 

 

 

「卒業式だったのか♪

 

みんな、卒業、おめでとう!」

 

 

と、おまわりさんから、卒業の祝福を受けました。

 

 

「卒業式に盛り上がる気持ちは分かるから、

 

あまり遅くならないように、帰るんだぞ♪」

 

 

と言って、敬礼して立ち去って行きました。

 

息子達も、敬礼を返す。

 

 

 

 

 

あの時の、おまわりさん、どうもありがとう。

 

息子達の心に、温かい気持ちが残りました。

 

そして、高校の卒業という大きな節目の時に、

 

息子にも、おそらく一緒にいた友達にも、

 

そしてそれを聞いた私にも、心に残った出来事となりました。

 

 

 

 

 

ランキングへのポチもありがとうございます!

またよろしくお願いいたします♪

 

 

「あんな大人になりたいな…」と、ポツリと息子が言いました。

 

見本にしたくなる、良い大人が、あなたの周りに溢れていますように。

 

 

 

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました!