ちょっとメルヘンな絵を描いてみましたよ♪







月曜日の朝、外は銀世界に。



私の周りの人が、この朝に、雪を見て思った事は、


「センター試験とかぶらなくて良かったね~~~!」でした。


みんなから言われました。


あっぶねー。前日だったらアウトだよ。



関東は雪国仕様になっていないから、雪が降ると途端に交通機関が麻痺します。

電車もバスも何もかもストップ!

これ、受験の日だったらどうすればいいんだろう。

まだまだこれからたくさん受験なのに。

もう降らないで下さい泣



夫は会社休んだけど、ニュースで、通勤に4時間かかって会社へ行っている人や、

立ち往生している人の映像が映ったけれど、

こんな日に、会社行かなくても良くね?

と思うのは私だけだろうか。

それほど大切な仕事があるのか。

午後に回せないのか。(結局行けてるの午後だしw)

明日じゃダメなのか。


これは、休むに値する事例だと思うんだけどなぁ。

普段30分で着く会社に、4時間かけて行くとか。

身体張って会社に行くのか(笑)


休んじゃいけない空気なのかな。

だったらそれは改善しないといけないよね。

たぶん、これから先も、またこういう事は起こる。

その時に、何が何でも必ず会社へ来い、1時間歩いてでも来い、って、言わないよね。


たとえば、インフルエンザに罹ったとしたら、休むんだから。



大雪でも絶対に休めない会社はあるけどね!

そう、私の会社みたいに(笑)

この日は私はお休みだったのでラッキーだったけれど♪

雪が降ろうが、槍が降ろうが、関係ない職業の人達は、本当にお疲れ様です!



学校は休みにならないんだ。

小中学校は徒歩圏内なので休まないし、高校は休んでもいいんだけど(自主休学)

この日はセンター試験の翌日だったので、

受けた人は、試験の結果を報告しに行く義務があったのよ~。

だから、電車が動くまで駅で待機!

先生に報告さえできればいいから、放課後までに行ければいいと言って、家は遅く出たんだけどね。


私は仕事は休みだったけど、学校行事があったと言うね(笑)

午後だったので、足場は悪くてびしょ濡れになったけど、とりあえず行けた。



大変な思いをした大雪の日でした。



そして、今日も学校行事で今の時間まで拘束されていたんだけど

今週はこのように行事が二度もあって、仕事も毎日で、

しかも、一般受験の願書が、センター終わったら速達で出さなきゃいけないので

受験料の支払いと、願書を出しに郵便局へ行ったりと

北へ南へ東へ西へと奔走し、今日までかーさんはとにかく忙しくて泣きたくなるほど。

忙しいと泣きたくなるけど、寒くても泣きたくなる。

寒いよ~寒いよ~寒いよ~泣き2

せめて暖かければ頑張れるのに。

寒いよ~寒いよ~寒いよ~泣き2




なので、センターの結果を、ここでご報告しなければなぁと思いつつも

なかなか更新出来ませんでした。




息子は、三つのうち、二つ合格ラインに達しました~~~~うれしい





本当の合格発表はまだ先で、今は仮の判定。

だけどこの二つは、ボーダーラインから余裕の点数だったので

まず合格間違いないと思います!

もう一個の大学は、ボーダーギリギリなの。

合格しているかもしれないし、してないかもしれないし、なので

合格していないつもりで、一般受験に挑みます。

(発表が、一般受験の後なのよ。それもひどい話だよね)



ただ、センター試験って、「滑り止め」を受けるので、

本来行きたい大学ではないの。

浪人回避出来た!というだけ。

前に、受験でメンタルが重要になると言いましたが、

メンタル面で、センター試験に合格している、という結果は、非常に重要な事なんです。



センター試験ってなんぞや?って、知らない人もいるかもしれないので、

サササっと簡単に説明すると、

受験にチャンスが2回あると思って下さい。(正確には3回だけどあまり詳しく話してもね(笑))

センター試験は、受験料が半額の上に、一回の試験で、複数の大学に志願出来るので

非常に安くて一気に挑戦出来る為、めちゃめちゃたくさんの人が受けます。

なので、倍率が上がり、合格ラインがかなり上になってしまいます。

その為、一般なら7割取れれば合格な大学でも、センター試験では9割取らないと不合格という

非常にシビアで、しかも問題も、難関大学レベルの問題なので、とっても難しいのです。

なので、普通に受けたのでは落ちると思って下さい。笑

そこで有効なのが、滑り止めを受けると言う方法。

先におこなわれるセンター試験で、受かりそうな滑り止めを受けておいて、

そこが受かってくれれば浪人回避になるし、

試験慣れもして、次の本命受験に、色々な面で役に立つというわけです。

国立大を受ける人はまた違うみたいですが

(国立しか受けない人はセンター落とすと浪人確定と言っていた)、

私大を受ける人達はこんな感じ。



センターは合格のボーダーラインが高いので、到底受からないと思って受けないで、

いきなり一般受験にトライする人も大勢します。



息子はどうにか合格ラインに持ってきましたが、ほとんどのお友達が全滅してます…。

数学が、今までの傾向とガラッと変わってしまって、みんな、対策してない所が出ちゃったんですよね。

息子の場合は、数学しか武器がなかったので(爆笑)、対策は数学しかしてないと言っても過言ではない為、

ちゃんと点が取れましたが、他の人は爆死状態です。

そんな息子でさえも、問題見た時、なんじゃこりゃ!!状態で焦ったらしいですから。

英語も難しかったようですね。息子は英語が苦手なので、難しくても易しくても安定して悪いのです。笑




学校も葬式みたいだって。

一気に気持ちが萎えてしまうんですよね。



でも!

センター試験ってそんなもん!

玉砕覚悟で受ける!

受かったらもうけもん!



つーか、そんな難しい試験、受ける意味あるのかと私は思っていたんですが(笑)、

受験生にとっては、チャンスが二回あるのは安心なんですよね。

このセンター試験、5年後にはなくなると言われています。

娘の時は、センター試験が無い状態で、一発勝負なんでしょうか…。




翌日からもう、一般受験に向けて、また勉強始めています。

他のみんなも、頑張っています。

どうかそれぞれの子供達に、桜が咲きますように。





絵日記 ブログランキングへ


更新してない間も来てくださってありがとうございます!!


急激に寒くなって、インフルエンザが流行りだした模様。

体調崩している人も多いので、

暖かくして寝て下さいね~♪



たぶん受かってるだろうという話で、まだ合格おめでとうじゃないですからね~。

発表はまだまだ先。

そして本命の学校は、2月の半ばに受験です!