このブログは、アラフィフ主婦の
日常を書いている絵日記です!
初めましての皆様は こちらをご覧になってみて下さい♪

家族のプロフィール

フォロー、コメント、リブログ、 大歓迎です!
報告もいりません♪

 

 

この前、長く付き合っている友達の話を書いた時に、

フォロワーさんから、
「どうしたらそんなに素敵な友達が出来るのですか?
記事に書いてください」
というリクエストがありましたので、

その事について書きたいと思います。

 

久しぶりに長い文章になってしまったので

連休明けに家族が出払った時にでも(笑)、

ゆっくりお読みください♪

 

 

タイトルにも、

「素敵な友達を作る方法」なんて

書いていますが、

 


役に立たないじゃないか!

 

 

だけど、私の思う事を書きますね。

 

 

 

若い時にやって欲しい事の一つなのですが、

「たった一人でいいので親友を作ってください」
 

 

なぜ若い時なのかと言えば、
年を取ると分かるのですが、
出会いの場がどんどん無くなっていきます。

だけど若い時は、
学校もあるし、
社会に出てからは、仕事関係で出会う人が
たくさんいます。
子供が産まれると、ママ友が出来ます。
チャンスがたくさんあるのですが、

私くらいになると、
出会う人なんて限られていて、
その中で友達を作るのは難しくなるからです。


働いている人は職場がありますが、
これまた私くらいになると、
ベテランさんになっちゃって、

リーダーなんてやっちゃって、
(正社員の方だと部長とか課長とかになっているかも)
周りの人と立場が違ってしまうんですね。

さっきまでバカ騒ぎして雑談していたのに
私が入ると、全員がきっちり敬語になり、
頭まで下げてくれたり、
真面目に仕事をし始めるんです笑い泣き
友達…という関係にはなれそうもありません。

あるパートさんに、
友達がいないんです、
という相談をされたので、
「私がなろうか?」と冗談で言ったら
「あぽりさんじゃ恐れ多くて友達になれません」と
返されました(笑)

このように立場が違ってしまうと
踏み込んだ関係にはなりにくくなってしまいます。

私がパート仲間だった人と仲良くなっている人は、

私自身が新人から数年目だった頃に出来た友達ですから。

私が今から新しい友達を作るとしたら…
これは後で話しますね。


どうすれば素敵な友達が出来るのか?
 

 

自分の時代の話をすれば、
コミュニケーション命!

です。

 

そして、行動力!

 

恋愛も同じですね。

年を取れば出会いの数が減っていく、

コミュニケーション、行動が大事。

 

 

長くブログを読んで下さっている方なら
何となく想像つくと思いますが、
私は若い時はめちゃめちゃ行動的でした。
新しい世界へ飛び込む事を屁とも思わず、
どんどん開拓していき、
行動力もあった。
(今は無いですよ(笑))

 

 

そして、飲み会や遊びに誘われると、
ほぼ全てOKしておりました。

 

 

その中で、たくさん話をすると
自分と気の合う人が分かってくるし、
相手からも接近してきます。

ぶっちゃけ、誰と友達になってもいいんですよ!
この時点では選んでいないのです。
たまたま意気投合した相手、
たまたま席が隣だっただけ、
そんな理由で親しくなっていったと思います。

連絡先を交換し、プライベートでも
何度も会うようになって、

そういう関係になっても、
学校を卒業したら疎遠になったり、
会社を辞めたらそこでおしまいだったり、
少しずつ友達が削れて行くのですが、

残る人がいた、
ただそれだけの事だったんですね。

 

それで、残る人と残らない人の違いを言うと、
「大事にしてくれる人」だったと思います。

若い頃の私は、知らずに人を傷つけていたり、
相手を否定するような事を言う事も
あったと思います。

が、出来るだけやらないように

気を付けてみて下さい。
 

赤の他人に、否定される意味が分からないですよね。
誰もが完璧じゃないのに、
何を否定する事があるのか。
何様なのか。

私は私の友達から学びましたが、
誰も否定してこないんです。

肯定しかしない。

私が間違った事をやっても、

そりゃもう、色々やらかすんですが(笑)、
それすらも「そういう所も好き」と
肯定してくる。

今いる友達は全員がそういう人です。

私はそれに気付いて、
私も相手を否定する事は決してしないと
思っています。

悪いと思っているのに、いいね~♪と

嘘をつけという事ではなくて、
相手の欠点があったとしても
そこも好きで付き合っているんだと
相手に伝えるだけ。

欠点さえも、全部プラスに変えていく。

たまに聞くのが
「友達だからきつい事を言う」
「友達だから間違いを教えてあげる」
というやつ。

これも必要ないんです。

きつい事言わなくてもいいし、
間違いは間違いだと本人が気付いているので
追い打ちをかける必要はなく、
「大変だったね」
「大丈夫大丈夫!」
と声を掛ければいいだけ。

友達は自分の家族ではないので
教育する必要はないんです。
ありのままを受け止めるだけ。

その、ありのままが嫌だなぁと思う人とは
友達になりませんから(笑)

 

他の人にとっては嫌なヤツだったとしても
自分にとって最高のヤツだったら
それでいいんです。
他の人の評価とか、評判とか、気にしなくていい。

自分を大事にしてくれる人がいたら
自分もその人を大事にしてあげて下さい。

否定もしなくていい、
きつい事も言わない、
間違いは教えなくていい、
批判しなくていい、

そうすると、相手も自分に対して
そのような態度を取ってきます。
 

 

先に、若い時に友達を作ってください、と
言いましたが、
その機会を逃してしまった人。

そして、私が今から友達を作るとしたら…にも
通ずるものがあるのですが、

今の時代は、SNSもアリなんじゃないかと思います。

 

本当なら、実際に顔を見て

目を見て、相手の事を知る事が大事かもしれませんが、

昔は、コミュニケーションが命だった。
だけど、そのコミュニケーションが大の苦手という人もいる。
そのまま苦手なまま友達が出来ずに
年を取ってしまったわ、
だけど今からでも友達が欲しいの!という
方もいると思います。

自分と同世代だったり、
好きなアーティストが同じだったり、
趣味が同じだったり、
SNSは色々な人がやっていますから
無限の出会いが可能だと思います。
今は恋愛も、結婚も、
ネットで出会った人というのも珍しくないですしね。

面と向かっては恥ずかしい人や
出会いの場が無いという人も
ネットを通して交流をする事が出来るんじゃないかと
思います。

それも「行動」の一つ。

そして、私のフォロワーさんの中にも
自称「ぼっち」の人がたくさんいらっしゃるんですね。
私生活を知らないので本当にぼっちなのかどうかは
分かりませんが、
その、自称「ぼっち」の方が、コメントや
メッセージを私に何度も下さっているわけですが、
それを読むと…

皆さん本当にいい人です!
どうしてぼっちなのか!と思うほど
いい方ばかりです!
温かく優しく思いやりに溢れた文を書きます。

私のフォロワーさん、

自慢したいくらい、いい人だらけなので♪
きっと、出会いの運が無かっただけ。
出会い運というのもありますからね!

その出会い運があれば、きっと
友達が出来た方達だと思うのです。

だから、SNSを利用するのも一つの手だと思います。

人間関係がめんどくさいと思う方もいるかもしれませんが、
友達なんてめんどくさいものですよ(笑)
私なんて、出掛けるのも面倒だし笑い泣き

だけど、めんどくさいから人と会わないとなると
待っているのは孤独です。

友達がいなくても、一人で楽しむ事も可能ですが、
いるのといないのとでは、大きく違うという事が
友達が出来たら分かります。

何十年も、自分を肯定し続けてくれる人、
赤の他人なのに自分を大事にしてくれる人、

会えば、情報が満載で視野が広がる…
そういう方が見つかるといいなと思います。
あなたの人生に潤いを与えてくれる事でしょう。

友達が出来たら、
その人を肯定し続けて下さい。
きっと、長く友達でいられると思います(*^^*)

人間関係のもつれは、
たいていが、相手を否定してしまったり、
相手が自分を否定してきたりで起こるのでは
ないかと思います。
否定されて嬉しい人いませんからね。

否定なんてしてないわ!という方も、
自覚無き批判者というのがいますので
会話の中に、
「そうじゃなくて」
「違うよ」
「いや」
「ていうか」
という言葉を入れていませんか?
そういう言葉を使わないようにしてみて下さいね♪

 

色々書きましたが、

 

 

笑っていれば、大抵の事はうまくいきます。

 

私は最近、笑うとシワが目立つので(笑)、

笑いたくないんですけどね!(笑)

また、目じりのシワやほうれい線が深くなってしまう笑い泣き笑い泣き

 

 

 

 

ここから、ブログの話になりますが、

私のブログやインスタでも
批判される事があります。
一日10万アクセスあるうちの3人くらいの割合なのですが

これがまた、クリティカルヒット級の嫌な事を

書くんですよね~(-_-)


その方達の中で、
「批判するわけじゃないのですが」とか
「批判と思われると困るのですが」などと
書かれる方がいるのですが、
内容は立派に批判です。
たぶん、自分でも、批判ぽいと思っているから
そう書くのでしょう。
これが、自覚無き批判者、
冒頭にこう付ければ自分は悪くないと思っている方。
批判と思われるかもしれないと思うような内容のコメントは
書かない事。
人にも言わない事。

私も、嫌なブログを読んでしまう事がありますが、

そんなのは自分の中で消化すればいい事。

書いた人に文句を言う事ではありません。


あとね、
「こういう事ブログに書かないで下さい」と言う方。
ブログに何を求めているんでしょうか。
天気予報でも書けばいいですか?
ブログなんて読まないで
ヤフーの天気予報でも見ていればいいと思います。
心穏やかに暮らせます。

もう一つ、
「嫌なら読むなと言うのでしょうが、
読むに決まってるじゃないですか。
書いて発信しているあなたが悪い」

という人。
読んだのは自分なのに、
こういう人は、
ずっと人のせいにして生きてきたんだなぁと思います。

自分に起こっている事は
全て自分のせいです。
そこに気付けないと、常に人のせいにして、

色んな事がうまくいかない人生になってしまいます。

ブロガーさんにも言いたいですが、
ブロガーさんは何も悪くないですからね!
堂々と情報を発信して下さい!
読むか読まないかを決めるのは個人であり、
手足を縛って脅して無理矢理読ませているわけではないので
私に読ませたあなたが悪いという人を
鵜呑みにしませんように。
その情報で、助かっている(楽しんでいる)人の方が

何万倍もいるのです。

コメントに対して、

「書く自由がある」なんていう人がいますが、

書く自由は御自分のSNSの話で、

人様のコメント欄で何を言っているのか。
相手が不愉快にならないような内容を心がけるという
マナーがあります。

ほとんどの人が守ってくれていますので、

守れないのは10万アクセスのうちの3人くらいですけどね(笑)
ブログは、批判的なコメントは運営が消してしまうので
公に出てこない事が多いですが、
消された事に文句を言ってくる方もいます。

コメントを入力して、
送信を押す前に、
これは自分が言われたら嬉しいかな、
相手を不愉快にさせないかな、と
今一度確認してから、送信ボタンを押してくださいね♪

そして、皆さんが書いているコメントは
私宛ですが、
ブログと同様、何万人もの人が読んでいるという事を
忘れずにいて欲しいです。

素敵なコメントに救われているのは私だけじゃないし、

嫌なコメントに傷つくのも私だけじゃないのです。

 

私も以前は、批判されるのは自分が悪いと思って

あの手この手で相手に分かってもらおうと

頑張っていた時期がありました。

だけど、生きてる世界が違うんですね。

お返事をすると、2倍返しくらいでさらにひどい事言ってきます。

それか、無視される(笑)

一方的に文句をぶつけてくるだけ。

 

リアルより、SNSの方が、相手の顔や素性が見えない分、

うまくやれる確率が高いと思うのですが、

その高い確率の中でも、

うまくやれない方がいます。

生きてる世界が違うんです。

 

リアルの世界でもそうですが、

生きてる世界の違う人…いわゆるどうしても気の合わない人

というのが存在しますので

そういう方達と無理して合わせないように

して下さいね!

きっとあなたにとって、居心地の良い相手がいます。

合わない人にエネルギーを注ぐんじゃなくて、

合う相手を大事にして欲しいと思います(*^^*)

 

SNSでのコミュニケーションも、

マナーを守って

楽しんで欲しいと思います!

 

 

今日は長くなりました。

 

最後まで読んで下さり、

ありがとうございます!

 

 

 

 

 

---------------------

ツイッター

https://twitter.com/apori333

 

インスタ

https://www.instagram.com/apori33/

 

 

---------------------

すくパラのしくじり育児の連載です。

(終)息子の反抗期⑨

 

 

---------------------

毎日が発見ネットの連載です。

第二、第四金曜日の更新予定です。

「デイサービスのお迎えに居留守を決め込む母!

頼むから電話に出てよ!」

 

 

---------------------

おつうじ屋さんで月に一回の連載。

「おかあさんおかわり~うちの食卓」

25年語り継がれるスープの味

 

 

---------------------

恐れ入りますが

こちらをポチっと

よろしくお願いいたします♪

(押すだけでランキングに票が入ります)


絵日記ランキング

 

笑顔が多い人は、幸福度が高くなるので

ニコニコしていてくださいね(*^^*)

そして、作り笑いでも、自律神経の安定に

効果があるのだとか。

嫌な事があった時にこそ、

笑う事を心がけるといいかもしれません。

 

友達を作る方法、なんて書きましたが

やっぱり友達が出来ないという方もいると思います!

そんな方は、ブログで私と会話しましょ♪