赤ちゃんが欲しい①



の続きです。


 20年以上前の話で、
現在、21歳息子と、16歳娘がいます。
不妊治療していた時の事を
書いています。  


前回、最後の賭けに出たところまで
書きました。




1906hunin91



1906hunin92


私は、諦める事にしました。




1906hunin93



1906hunin94



1906hunin95



1906hunin96


諦めたと言っても、
すぐに完全に気持ちを切り替えられるわけではないので、
妊婦さんを見たり、
赤ちゃんを抱いている人を見ると
羨ましいと思う気持ちはありました。

だけど、以前みたいな嫉妬ではなく、
ただ単純に、「いいな」「可愛いな」と。
冷静に見る事が出来ている自分に
気付きました。

長い読者さん達なら知っていると思うのですが、
私は気持ちの切り替えが早いんです(笑)

この時も、1か月くらいうだうだ考えていましたが、
もう、子供のいない未来に気持ちは向かっていました。

でも、本当の意味での諦める気持ちと言うのは
たぶん、子供が産めない年齢になるまで
諦めきれないのではないかと思いました。


気持ちを切り替えた私は、
そこから、夫とデートする回数を増やしたり、
飲み会の予定もたくさんいれたり、
不妊治療にかけていたお金を、
今度は自分の為に使い、
旅行にも行き、
ブランド物のステキなお洋服やバッグも買いました。

それはそれで
楽しい日々でした!(*^▽^*)



次回、その私が妊娠します。



諦めたら出来た…という人
かなり多いんです( ̄▽ ̄;)
私もそのパターンなんです。
あの時、気持ちを切り替えられたのが
良かったんじゃないかと思います。

だけど、だからと言って
簡単に諦められないですしね。


人間の身体は摩訶不思議で、
出来ないと言われた人が出来たり、
何も問題の無い人が出来なかったり。

妊娠に限らず、病気でも、
治らないと言われたものが
治ったり…。

人はそれを「奇跡」と呼びますが
本当に、何が起こるか分かりません。
そして、昔のドラマのセリフにもありましたが、
奇跡は割と多く起こります。



⑱へつづく。




◆関連記事◆

夫と私の馴れ初め話①
(↑全65話と長いので、お時間のある時にでも
読んでみてください)

25年前の新婚時代①
(↑こちらは全6話)


------------------





------------------


恐れ入りますが、こちらをポチっと
よろしくお願いいたします♪
1回押すだけで大丈夫です!

絵日記ランキング

諦めるという選択をするのも
勇気が必要なんですよね。
その時を、自分で決めなきゃいけないですから。
決めてもすんなり切り替えられるわけじゃないし。

今妊活中の方の、
1人でも多くの方に、
赤ちゃんが来てくれる事を
心から願っています。