本日、二度目の更新です!

一度目は
毎日が発見ネットさんの連載です。


 ものすごーーーく久しぶりに
本の紹介です。


買ったのは、2か月くらい前だけど
なかなか読む暇がなくて
時間がかかってしまいました(;´∀`)

感想書きますので聞いてください♪



あまり忙しいって言いたくないのですが、
毎日忙しく暮らしています。



1906kiki01

仕事の日は時間を拘束されるので、
それ以外の日に、色々な予定を入れる事に
なってしまうので、
毎日忙しくなるのは当たり前の事なのですが。

だけど、休みの日なのに、
仕事以上に忙しくなったりして、
家でゆっくり出来る日はほとんどありません。



1906kiki02

在宅の仕事もしていると、
家にいても朝から晩まで忙しくて、

こんな生活をしていると、
時々嫌になる事がありました。



1906kiki03


私は、干物生活が大好きなのですが、
干物になれる日なんて、
年に何回あるのだろう…。

何もかもやめて、
昼寝をして、
一日パジャマでゴロゴロしたり、
誰にも会わない日が欲しい。

なんて思ったり。




だけど、樹木希林さんがこんな事を
書いていました。


1906kiki04


「きょうよう」がある事に感謝して暮らしていると。

教養じゃなくて、
今日、用があるという事。

神様が与えて下さった今日用を
ひとつずつこなし、
それが最後には、
自分をしっかり使い切ったという
充足感に繋がるのではないかしらね、って。

樹木希林さんは、私なんかよりも
もっともっと忙しい日々を過ごしていたと
思います。
それをひとつずつこなして
自分を使い切ったのですね。

今日、用がある、という事に
喜びを感じられるようになろうと思いました。

私が言う、「忙しい」の中には、
楽しい約束もたくさんあるのだし。

毎日忙しく暮らしているというのは
実は幸せな事なんじゃないかって。




樹木希林さんって、
生き方がすごいですよね。

恋愛も結婚もすごいし(笑)、
とても真似出来ないけれど、
死すらも受け入れて
人が想う理想的な亡くなり方をした気がします。


いつか私も、老いて、
身体が思うように動かなくなり、
今みたいな生活は出来なくなる日が来ます。
あぁ、自分を使い切ったなぁ♪と
しみじみ思えるような
そんな、おばあちゃんになっていようと思います。


この本は、樹木希林さんの言葉を集めた
本なのですが、
こちらに語りかけてくるような内容で
一つ一つ丁寧に読ませて頂きました(*^^*)



一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書) [ 樹木希林 ]
一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書) [ 樹木希林 ]




◆今まで紹介した本の中の一部を紹介◆

父子家庭の話で、泣ける!
「とんび」重松清

死神の性格がいい!
「死神の精度」伊坂幸太郎

ラストの2ページでやられる!
「リバース」湊かなえ


------------------




LINEの通知が届かない方は、
こちらを見てみてください!


------------------

恐れ入りますが、こちらをポチっと
よろしくお願いいたします♪
1回押すだけで大丈夫です!

絵日記ランキング

本ももっと読みたいのに
なかなか読書の時間を作るまでに
至りません。
でも、読むとやっぱり楽しくて、
また何か読んだら紹介しますね(*^▽^*)