このブログは、アラフィフ主婦の

日常を書いている絵日記です!

初めましての皆様は

こちらをご覧になってみて下さい♪

家族のプロフィール

 

フォロー、コメント、リブログ、

大歓迎です!

報告もいりません♪

 

------------

 

馴れ初め話を初めから読む

 

 

前回㊿話の続きです。

 

父から、「彼を家に呼びなさい」

と言われた所で

終わっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母は、兄から何て聞いたの?聞くと、

「ぐちゃぐちゃ言ってた」と答えるし、

兄に何て言ったのか聞くと

「ひ・み・つ」と言われるし、

詳しい事は聞かされていません。

 

 

 

 

 

 

例えば、何かを買うのを検討していたとして、

同じものを勧めても、この違い。

 

もう一つの例を挙げると、

両親と、兄夫婦と、私夫婦で

旅行の計画を立てたとします。

 

私が都合が悪くなってキャンセルしても、

両親は、兄夫婦と旅行へ行くんです。

 

だけど、兄が都合が悪くなって行けなくなった場合、

旅行自体がキャンセルになります。

「せっかく宿取ってるんだから

行こうよ!」

と言っても、

「お兄ちゃん行けなくて可哀そうじゃない。

またみんなで行ける日に行こう」

と言われて…。

 

これを親は、無自覚でやってしまうんですよね。

私は結構傷つきます。

大人になっても結構傷つきます。

自分が親になった今

こういう事を自覚無しでやってしまわないように

気を付けようと思っています。

 

 

親にとって、

兄は絶対的な存在で、

 

私が言った事は

否定されるけれど、

兄が言った事は

絶対なのである。

 

信頼を寄せている兄が言ったのだから、

兄が、

「いい人だった!」

「結婚させた方がいい!」

と言ったら、

納得したのだろうと思う。

 

最初に兄の方を攻略すれば良かったんだな

と、後で気付いたのでした(笑)

 

 

 

 

 

 

夫は、私の親に会うのも初めてだけど、

あぽりさんを下さい!と

言わなきゃいけないと思っていて

カチンコンチンに緊張していました(笑)

 

話す事を

一生懸命考えてきてくれたみたいでした。

 

 

 

 

 

52話へ続く。

 

 

 

---------------------

ツイッター

https://twitter.com/apori333

 

インスタ

https://www.instagram.com/apori33/

 

 

---------------------

すくパラさんのしくじり育児の連載です。

月二回の更新予定です。

息子の反抗期③

 

 

---------------------

毎日が発見ネットの連載です。

第二、第四金曜日の更新予定です。

転院先に「いい男がいない」とつぶやく母

 

 

---------------------

おつうじ屋さんの連載です。

月に一回の更新予定です。

第8回 父のおもてなし

 

 

---------------------

恐れ入りますが

こちらをポチっと

よろしくお願いいたします♪


絵日記ランキング

 

兄の体調は大丈夫ですよ!

一時、腫瘍マーカーが上がり

ビビったんですが

精密検査の結果異常がなく、

ストレスや疲れでも

数値が上がる事があるとか。

そ、そうなの!?

今はもう、普通にお仕事しています(*^^*)

(ただ、病気の前よりは無理出来なく

なったみたいです)

 

馴れ初めは、ゴールが見えてきましたが

まだ夫の親に会うのと

結納と、

転勤があるので、

もうちょい続きます!

ちゃんと結婚するまで書きますね!