の続きです。

 

 

前回、最後の方に、「ちゃんとした手術」と書いて、

ちゃんとした手術ってなんなの、意味分からんな、と自分でも思ったので、

書き直すと、

 

小さなポリープの場合は、ちょちょいっと取れてしまうので

すぐに日常生活に戻れます。

 

が、私のように、大きなポリープだと、切って、焼いて、止血して…と

おおごとな切り方をするので

手術扱いになるんです。

 

お腹切ってないので、ポリープ取っただけ、と思ってしまうんですが、

違うんです。手術なんです。

 

なので、検査だけなら(小さなポリープ切除でも)いいんだけど、

私みたいになっちゃうと、生活も制限されるし、

お金もかかります(;´∀`)

3万くらい。

 

医療保険に入っていれば、それ以上戻ってきますので、

入ってない人は、今すぐ入りましょう(笑)

 

 

--------------------------

 

では、今日の記事です。

 

 

絶食を言い渡されて、絶望した私。

 

 

それ以外にも、

 

 

本当に、パソコンでも、と言った(笑)

 

そして本当に、パソコンやって遊んでいたので、

この時期の私の更新頻度、上がっていたのですよ爆  笑

 

 

 

 

 

絶食後なので、なんとなく予感はしていたけど、

やはり、3日間は、まともなものを食べてはいけませんでした。

おかゆか、うどんだって。

 

うへぇ…。

 

「アルコールは、1週間禁止です。」

 

忘年会シーズンに検査しなきゃ良かった…ショボーン

 

 

「仕事は、4日後から始めて大丈夫だけど、

事務仕事(デスクワーク)で、半日から始めて下さい。

決して無理しないこと。

あなた、自覚ないだろうけど、

身体の中(腸)、切ってるんだからね。」

 

え!

ちょっ!!(;゚Д゚)

 

私、立ち仕事!

 

3日間仕事を休めと言われたから、その間は休み取ってるけど、

4日目に、1日中、仕事入ってるよ!

 

これはまずいかな…と思って、慌ててお店に電話して

休み延長しました。

 

ものすごい迷惑をかけると思って、恐縮しながら電話したのですが、

びっくりするくらいあっさりと承諾されて、

ちょっと不思議に思ったのですが、

後に、これが、私の知らない所で大変な騒ぎに発展します。

これは今度書きますね。

 

 

 

 

色々と、制限が多くて嫌になりました。

 

というか、たぶん、本当なら3日間入院して過ごすんだよね。

父がそうだった気がする。

日帰りだと、ついつい気楽に考えてしまっていた。

 

 

日帰り手術も、いいんだか悪いんだかですね。

 

 

でも、内視鏡手術ってすごいですね。

切ってるのに、私は全く元気いっぱいなんです。

今日からテニスに行けちゃうわ!(しないけど)

富士山でも登れるわ!(登らないけど)

というくらい、私の身体には、何のダメージもありませんでした。

開腹手術とは、雲泥の差。

 

検査のついでに手術が出来る、というのもすごいしね。

 

 

 

 

 

つづく。

 

 

----------------------------

 

明日はセンター試験ですね!(今日だけど)

どうか雪が降りませんように。

降っても、無事に試験会場に行けますように。

全員が、力を発揮できますように。

 

みんな、頑張ってね☆

応援しています!!!

 

 

 

明日は、大寒波。(今日だけど)

暖かくして過ごしましょうね!