飴とガムどっちが好き?【投稿でドットマネーがもらえる!】 ブログネタ:飴とガムどっちが好き?【投稿でドットマネーがもらえる!】 参加中
本文はここから




飴です♪

ガムも嫌いじゃないけど、

噛んでると、

「はんにゃ!はんにゃ!はんにゃ!」と強く噛みたくなり、

なんか、口がイライラするの。



私の日本語、分かりますでしょうか…。



----------------------------------------------------


息子の受験ネタ。

ちょっと長くなりますので、よろしくお願い致しますm(_ _ )m

しかも、あまり絵を描く時間が取れず、一枚だけと言う……。しかも雑w







英語がとても苦手な息子。

英語が足を引っ張っているので、ずいぶんと頑張っていたんです。

そのおかげで、少しずつですが、点数が上がってきて

本人も喜び、予備校の先生からも褒められていたのですが…




センター試験まで、80何日?なんて言っていた時に、

模試がありました。

これは結構大事な模試です!




ここへ来て、その模試で、英語がまた落ちる。



順調に進んでいただけに、この下落に息子はとても落ち込む。







かーちゃん、助けてとな。


「お呼びですか?」




数学も、1問どうしても分からない問題があって、

その問題が解けないと、その後の4問くらいも落としてしまう。

すると、それだけで、20点くらいマイナスになるのだ。



やばいやばいやばいやばい…と、問題を解いている時に、

手が震えたそうだ。



なんていうか、受験というのは、メンタル面がかなりやられていきますねてれ(苦笑)



息子に、

「ちょっと面白い話をしてあげようか」と言うと、

とても怪訝そうな顔をされたのだけど、

娘も横にいたので、ちょうどいい、あなたもついでに聞いてくださいな♪と

私は、ちょっと物語じみたお話を始めました。





ある所に、一人の神様がいました。



その神様は、努力している人間が大好きで、

努力している人には、それ相応のご褒美を与えてくれます。



兄ちゃんが、とても頑張っているので

よし!彼の望みを叶えてあげようと頑張ってくれます。



ところが、この神様は、未来を見る事が出来る能力を持っています。

兄ちゃんの未来を見てみると、

第一志望の大学へ行ったのでは、未来が最悪な物になってしまうと分かってしまいました。



これはいかん!

こんなに努力している人間に、こんな未来を用意してはいけない。

彼がもっと幸せになれる、別の道へ行けるように導こう。



それは、そんな神様の事情を知らない兄ちゃんにとっては、大変不本意な事で

努力しても報われないと嘆き悲しむ事になります。



だけど、神様が用意してくれた道は、とっても幸せな道で

兄ちゃんにとって、一番良い方向へ向かう道だったのです。



それは、大学進学に関してだけの事を言えば、

第三志望や、第四志望の大学だったかもしれないけれど

結果として、その時に出会った友が一生の友になり、人脈が広がり、

そこで出会った女性と恋愛し、幸せな結婚をします。

その大学へ行っていなければ出会わなかった人達。

その未来を得る為には、挫折が必要だった。






そういう事も起こるということ。

落ちるというのを前提で話しているけれど(笑)、

必ずしも、自分の希望通りの結果が、幸せとは限らない。



私達がやらなければいけないことは、

目の前の事を頑張る事。

頑張れば、頑張った分だけ、ちゃんとしたご褒美が待っている。

それは、自分の思い描く未来とは違っていたとしても、

必ず、いいものが待っているということ。



なので、何も不安になる事はない。

あなたが今やらなければいけないことは、

模試の結果なんてどうでも良くて、

今、目の前の事を頑張る事!

受験は本番が勝負。



第一志望、第二志望、第三志望…なんて順位を付けないで

あなたが選んだ大学は、どこも良い大学なのだから

全てが第一志望と思えばいいじゃないの。

そしたら、どこに受かっても嬉しいでしょ。


兄ちゃんは、第一志望以外は興味ない、という所があるので

ここがダメだと人生終わったくらいに思い込んでる節があるので(笑)、

そうじゃない、全部第一志望なのだと思って欲しいと思うのです。




大学受験は、そんなに甘くない。

模試も過去問も、激むずい(とても難しい)と言っているんだけど、そんなの当たり前だよね。

簡単だったら、みんな受かっちゃう。笑



周りの話を聞いても、ボロボロ落ちるらしいですよ。

最初は、○○大学へ行けたらいいな、と思うんだけど

最後は、どこでもいいから受かってくれ、に変わるとか。



頑張ってる人には、必ずご褒美が待っている。

努力しているんだけど、報われないと思う人は、

努力しているつもりでいるだけで、きっとどこかでさぼってる。



ちゃーーんと、しっかりと努力した人には、必ずいいものが待っていると確信しているのです。

そしてその努力と言うのは、

自分が評価する物じゃなくて、他人が評価する物。

周りがみんな、

「頑張っているね」と言ってくれるなら

ちゃんと頑張れているのだと思います。



もちろん、希望通りの大学へ行けたなら、一番嬉しいんだけど

そうじゃなくても、楽しい明日が待っているんだわね。



さぁ、目の前の事を頑張ってください。

兄ちゃんも、メンタルやられてないで、また今日も、安心して頑張ってください。

こんなに頑張ってるんだから、絶対にいい未来が待っているに決まってるじゃないの。

あなたは必ず、いい大人になる。

今までずっと見てきた母が言うのだから間違いない。

どこへ行っても、必ずいい大人になるのよ。





娘、あなたはもっと努力してくれてもいいのよ。

(遊んでばっかりなんだこの子は)





こんな話を長々としまして、

うちの子らの良い所は、親が話す話を、きちんと聞いて、素直に心に受け入れる所。

二人とも、めちゃめちゃ興味津々に(笑)、真剣に聞いてくれていました。




ホントはかーさんもメンタルやられそうなんだよ。

どうにかしてあげたいのに、何もしてあげられないジレンマ。



でも、私は子供の前で、今、弱音を吐いてはいけない。




そして、何か吹っ切れたのか

「俺、英語、捨てようかな」と。

え!?捨てんの!?(どうしてそうなった!)


「苦手科目をいくら勉強してもなかなか上がらないじゃん?

英語を100点取ろうとしても無駄な気がするんだよ。

だったら、英語は50点のままで、得意教科を満点取るつもりでそっちをもっと伸ばそうかと。

もう時間もないし、その方が効率がいい気がするよ。

英語、伸びる気がしないんだよね…。

数学100点取れたら、たぶんどこの大学も受かる」



ま、まぁ、そりゃそうだろうけど、

いくら得意でも、革命でも起きない限り、満点は厳しいよね。笑

後は本人に任せたわ。





私は本当に、どこだっていいのでね、大学は。

(浪人は困るけど)

本人が後悔しないように頑張ってもらいたいと思います。

ガンバレって言う事も、気が引けて来た今日この頃。




絵日記 ブログランキングへ

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

こちらもついでにポチッとして下さると、とっても嬉しいです♪



受験生の皆様、センター試験まで、どんどん日が迫ってきますが

どうか、精一杯頑張って欲しいと思っています。



高校受験の皆様も、頑張ってくださいね!


中学受験の皆様も、頑張ってくださいね!


小学校受験の皆様も、頑張ってくださいね!


子供も親も、もうひと踏ん張り、頑張ろう☆