夫と、高校3年生の娘と、
社会人1年目の息子(一人暮らし中)
がいます。



高校生の時の話を書きますね。

2102bnyu01

せっかくなので、
この時から今までの、
長~い経歴を書きたいと思います。

スタートは、高校3年生に
なったばかりの頃。

しばらく高校生の姿の私で
お送りします。
(髪形しか変わらないけれど)


時は、今からずずずいっと遡って
高校3年生!

今の娘と同じ年なんだな…(しみじみ)


2102bnyu02

毎月、ファッション雑誌を
何冊も読み漁っていて、
少し大人向けの雑誌も読んでいて、

その中の特集に注目しました。


2102bnyu03

乳がん特集でした。

たぶん、20代向けの雑誌だったと
思うのですが、
今思うと、こんなに昔から
セルフチェックの大切さを
伝えていたんですね。

自分は17歳だったし、
がんになるわけがないと思っていましたが、
好奇心から、
セルフチェックをやってみる事に。


2102bnyu04

実際には、服の中に手を入れて
直接触っていましたが、
イラスト的にその描写はどうなの?(笑)
と思ったので、
この描き方で失礼しますね。

やってみる方は、
しっかりと触ってみてください。

お風呂の時にチェックするのも
分かりやすいです。


2102bnyu05

軽い気持ちでチェックしたのに、

しこりが、ある!

ΣΣ(゚д゚lll)

驚いたのなんのって!


2102bnyu06

知識も何もないので、

死ぬと思っていて、

そして、高校生なりの知識で、

「若いと転移が早い」
というのは知っていたんですね。

若いって言ったって、
17歳は若すぎるわ!

あっという間に死ぬと思いました。


何度も、何度も、
確認しました。


気のせいじゃなく、
そこにはしっかりと、
パチンコ玉くらいの
しこりがありました。


この時は、しこり=がん、
だと思っていたんです。

(9割くらいは良性だそうです)


そんな事は当時の私は
知らないので、

あぁ…自分はもうすぐ
死ぬんだな…と思っちゃって。



2102bnyu07

しこりを見つけた時は
驚いたけれど、

もうすぐ死ぬかもしれないと
思うと、

絶望を感じるのではなく、

「もう少し生きたかったけれど、
しょうがないな」

という、
自分でも不思議なくらい、
死ぬのが怖くなかったんです。

生への執着があまり無かった
気がします。

決して、
毎日がつまらなかったわけじゃなく、
楽しい青春時代だったんですけどね。


今は、命根性が汚くなって、
もっと生きたいですけどね!

子供が出来てから、
死ねない!と思い始めました。
守るものが出来たからかも
しれませんね。


こんな風に、
もう自分は死ぬ、と
決めつけてしまいました。


ここから、
どんどん、大ごとになっていきます!



つづく。




◆身体の事関連記事◆

ついこの間マンモを受けた話。


ここでも高校生の私が出て来ます。


今年の花粉が本気出して来たよ!
まだ2月なのに!



------------------


2020aaabana-01

2020aaabana-02


------------------

恐れ入りますが、こちらをポチっと
よろしくお願いいたします♪
1回押すだけで大丈夫です!

絵日記ランキング

しこり体質、と以前書きましたが、
こういうのも遺伝があるかと思い、
娘が17歳になった時、
しこりがないかどうか聞いたり
しました。

前回の「更年期の備え③」にも
コメントありがとうございました!
私が試した薬は、
連載の中では書けなくて、
それ以外でも出していいか分からないので、
成分はどれも似たようなものですから、
どれでも試してみて大丈夫じゃないかと
思います!
少しでも効くといいですねー!