夫と、高校3年生の娘と、
社会人1年目の息子(一人暮らし中)
がいます。

私が高校生の時の事を
書いています。





しこりが巨大化したことを
書きました。


2102bnyu36

2102bnyu37

「すぐに手術しよう!」
と言われ…


2102bnyu38

恐怖しかない!(゚Д゚;)

手術…って、
全摘するのかと思って!


すると、


2102bnyu39

前回来た時も、

今回来た時も、

医師も看護師さんも、
ずっと深刻そうな顔をしていたので、

笑いが出て、
なんだかホッとしたのを
覚えています。

2102bnyu40

白か黒か、
はっきりさせましょう!

と言われました。

検査の結果、悪性だった場合、
再手術になったり、
治療が始まったりするけれど、

それは、その時にまた
考えましょう!と。

「大きくなったから悪性、
ということではないよ!
良性の事が多いから、
悪い方に考えないようにね!」
と念を押されて。



2102bnyu41

母も診察室へ呼ばれ、
手術の説明。

しこりが2個あって、
場所が離れているため、
どうしても2か所切らないと
いけない。

母乳が出る乳腺を傷つける為、
将来子供を産んだ時に
母乳が出なくなる可能性がある、
というリスクを説明されました。

母は、この、
「母乳が出なくなる」ということに
とても反応し、

「それは困ります!」と。

自分が母乳を出す時にとても
苦労したみたいです。
傷がなくてもそんなに苦労するのに、
手術したらどれほどな苦労を
するか。


2102bnyu42

私はまだ高校生だったので、
母乳のことなんて考えられなくて、

「母乳なんていいよ別に!」と
言ったのですが、

母はとても気がかりなようでした。


「リスクの話なので、
絶対出ないわけじゃありません。
出来るだけ傷が小さくなるように
最善を尽くします」と
おっしゃって下さいました。


そして今、子供2人産んでいる
わけですが。

2102bnyu43


確かに手術した方は、
母乳は出にくかったです!

でも、反対側もそんなにたくさんは
出なかったので、
元々出にくいのかもしれません。

粉ミルクもあるし、
あまり問題に感じていませんでした。

逆に、この傷があることで
婦人科でも、母乳を出せ出せと
強く絞られることもなかったし、
周りからも、母乳母乳と
母乳育児を強制される事もなく、
私としては、気楽でした(*^^*)


母乳で育てろと、追い詰められる人も
いるので、
赤ちゃんに母乳がいいのは
分かるけれど、
それに代わるものはたくさん
あるので、
母乳が出ない(出にくい)人を
追い詰めないで欲しいですね!

出なくて落ち込む人も
いるのですが、

混合で育った子供2人、
今、何も問題なく元気です!


2102bnyu44

一番最短で出来る手術日に、

手術することになりました。

日帰り手術です。




つづく。




◆身体の事関連記事◆

息子が帯状疱疹になった時の話。


夫の胆嚢摘出手術。


変形性膝関節症です。



------------------


2020aaabana-01

2020aaabana-02


------------------

恐れ入りますが、こちらをポチっと
よろしくお願いいたします♪
1回押すだけで大丈夫です!

絵日記ランキング

昨日のにもコメントを
ありがとうございました!
巨大化するなんて、
びっくりですよね!
ホルモンが大量に出ている
成長期の頃は、
しこりが出来る事もあるし、
それが急激に変化する事もある
みたいです。
20代まで安定しないみたいです。
20代の頃の事も書いていきますね。