• Twitter
  • Instagram

絵日記でございます。

仕事に家事に介護に、50代は大忙しです!だけどとっても楽しい♪
そんな日常を、絵日記で書いています。

【書評】陽気なギャングが地球を回す(伊坂幸太郎)

夫と、大学2年生の娘と、社会人の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 読んだ本の紹介です。「陽気なギャングが地球を回す」著者:伊坂幸太郎どんな話かというと…伊坂幸太郎さん、大好きです!(と言っても4~5冊しか読んだ事はない)昔、気になっていた本
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!

【書評】葉桜の季節に君を想うということ(歌野晶午)

夫と、大学2年生の娘と、社会人の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 今日は、読んだ本の紹介です!「葉桜の季節に君を想うということ」著者:歌野晶午表紙が美しいです!タイトルもいいですね♪いきなりですから!最初の二文字から、ここに書けないような
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!

【書評】まさきとしかさんの本2冊

夫と、大学2年生の娘と、社会人の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 今日は読んだ本の紹介です。「あの日、君は何をした」「彼女が最後に見たものは」(著者:まさきとしか)ミステリのシリーズ物2冊なのですが、お話は全然違うもので、事件を解決する刑
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!

【書評】ハサミ男(殊能将之)

夫と、大学1年生の娘と、社会人2年目の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 読んだ本の紹介です。以前、これを読む!と宣言していましたが、「ハサミ男」著者 殊能将之前から気になっていて、やっと読みました!どんな内容かと言うと…ちょこっとあらすじ
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!

【書評】十角館の殺人(綾辻行人)

夫と、大学1年生の娘と、社会人2年目の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 今日は、読んだ本の紹介です!「十角館の殺人」著者 綾辻行人有名な本なので、読んだことがある人もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。この前書いた、 「殺戮にいたる病」を
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!

【書評】殺戮にいたる病(我孫子武丸)

夫と、大学1年生の娘と、社会人2年目の息子(一人暮らし中)がいます。プロフィールはこちら。 今日は、読んだ本の紹介です。「殺戮にいたる病」著者 我孫子武丸表紙も毒々しいですが、内容も毒々しいです。エロとグロが苦手な人は手を出さない方がいいかもしれません。読ん
つづきを読む
続き読んじゃう?
check!check!
人気記事
    登場人物
    息子
    息子

    理系大学生。
    温厚で優しいが、
    ずぼらで、たまに毒を吐く。
    日本酒好き。

    あぽり
    あぽり

    50代主婦。
    何やっても楽しめる人。
    結構人見知り。
    御朱印集めが趣味。

    娘
    娘

    お菓子作りが好き。
    オシャレと美容が大好きな
    今どきの女子高生。
    母大好き人間。

    夫
    夫

    50代男性。
    理系の仕事をしています。
    温厚で優しいが、
    几帳面で細かい。

    母
    母

    要介護1で一人暮らし中。
    昔は毒々モンスター。
    今は少し仏様のようになった。
    でも口は悪い。

    オカメインコのほっぺ
    オカメインコのほっぺ

    オカメインコ。
    たぶんオス。
    初めて見る物は全部嫌い。
    鏡大好き。

    ×